初めての出会い系サイト!2017

ハッピーメール

初めての出会い系サイト登録を考えている方もそうではなく今現在出会い系サイトで遊んでいる方も初めまして!

出会い系サイトって怖いイメージがあった管理人です!

いや、なんていうか出会い系サイトって登録するのに本当に勇気がいると思うんですよ、38歳にもなった僕が躊躇してしまったくらいで。

むしろ若い人の方が勢いで登録できてしまうものなのかなーって思います。

で、私が初めて登録した出会い系サイトは「ワクワクメール」ってサイトなんですけど、東京都内に住んでいる方なら一度はティッシュを貰ったことがあるんじゃないかな?

きっかけはただ寂しかったから。仕事一辺倒でやってきて独立して、時間が余ることが増えても交友関係が殆ど無かった私は誰かと喋りたい、遊びたい、あわよくば女性と。

そんな願いから出会い系サイトを始めてみたのです。

初めての出会い系サイトおすすめはこちら

ワクワクメールでの経験

初めて登録したワクワクメールというサイトでは初回登録時に1000円分のポイントがついてきました、そもそも身分証明書を送るように指示されたりとても普通のサイトでは無いと不審に思ったのですが。
今では色々な出会い系サイトを巡るようになり、出会い系サイトの基本というものが分かってきたので納得しています。
詳しくは→出会い系サイト[身分証が必要な理由]
を読んでみて下さい、私も最初はとても不思議に感じていましたから。
で、出会い系サイトって色々な種類のコンテンツがあるんです。
掲示板とか日記とかプロフィール検索とか、今この瞬間にも誰かが出会いを求めて書き込みをしているという事実に少しビックリして色々な人の書き込みを閲覧していました。

正直これがいけなかった。

出会い系サイト初心者にありがちなミスですが、色々なコンテンツが真新しいので無料ポイントなんて一瞬で吹き飛んでしまうんです。
書き込み内容を吟味することなく、次から次へと書き込みの閲覧を進めてしまう。
掲示板の閲覧にはポイントが必要、ということをポイントが尽きてから気付きました、プロフィールの閲覧も同様です。
無論、面白く感じていた私はすぐさま課金してポイントの追加補充をしましたが一晩にいくら使ってしまったのか…。
その晩には誰とも会えませんでしたよ、メッセージを送る事もできないチキンな私でした。

ワクワクメール メッセージ送信&出会い編

課金によってポイントを追加補充した私は翌日に掲示板への投稿をしている女性にメッセージを送ることにしました。
どんな女性にしようか、ピュア掲示板とアダルト掲示板と二つに一つかと思いきや大別してその二つであって個別の要件での募集が出来る掲示板でありました。
ピュア掲示板には「今から遊ぼ」「デビュー速報」「趣味友」「全国男女メル友募集」「まずはメル友から」「友達/恋人候補」「ミドルエイジ」「画像掲示板」。
大人の掲示板には「すぐ会いたい」「すぐじゃないけど」「アダルト・H」「全国メールH/テレH」「ミドルエイジ」「既婚者」「アブノーマル」「男同士」「画像掲示板」。
男同士…ホモでも会える場所を提供しているとは…そんな苦笑いの私ですが、私が掲示板の閲覧で選んだのは「すぐ会いたい」の掲示板。
とりあえず出会い系と銘打っているのですから会えるかどうかをチェックしなければと思いました。
出会い系サイトにはサクラが多く存在していてポイントを搾取する様なイメージがあったので、正直「すぐ会いたい」なんて名前の掲示板でもはぐらかされるのだろうと考えていましたね。
場所は住んでいる場所からすぐにアクセス出来る新宿辺りでの募集に絞りましたが、投稿される速さが尋常じゃなかったですね。
出会い系サイトでは夕方~深夜にかけての投稿が非常に多く、マッチングしやすいサイトが多くなっています。
とりあえず、写メを載せていた3人の女性にメッセージを送ることにしたのですが、数分で返事が三人ともから来ました。
ワクワクメールでは登録したばかりのユーザーにはわかばマークが付いているんですね、だから女性側からも分かりやすいメール文章で送られてきたわけですが…。
今思えば色々とミスがありました、ただまぁ新宿での出会いは普通に会うことが出来ましたけどね。

ワクワクメール 待ち合わせ編

一度も会ったことがない人との待ち合わせ、出会い系サイトを使うまでは殆ど経験の無かった私は大分この待ち合わせを甘く見ていました。
新宿駅の待ち合わせスポットは夕方から夜にかけて相当な人で溢れています。
出会い系サイトで会う条件を合意してから…30分以上待ち合わせに時間がかかりました。
サイト上でのメッセージも送受信で6回位増えてしまったかな。
詳しくは割愛しますが、出会い系サイトを利用した出会いで新宿駅西口の交番前を待ち合わせにするとかは怖くて出来なかったので東口の改札出てすぐ右側でスマホいじってます、って感じで会うことが出来ました。
ちゃんと考えておかないとスムーズに会うことも難しいですね。
すぐ会いたい、の掲示板を活用する方の半分以上は「割り切り」関係、いわば援助交際目的であるということを知らなかった私はその日の内にエッチする事を躊躇ってしまい、来てくれた女性に恥をかかせてしまう事態になったのですが…。

ワクワクメール プチ援助編

私と女性の間でメッセージのやり取りでの食い違いが実際にお話していて分かりました。
私としてはとりあえず会って食事だけでも出来れば御の字くらいに考えていたのに対して女性の方はすぐにホテルへ入ってセックスしてお金を貰う…そんな感じで全然目的が違ったんですね。
あまりにも女性に恥をかかすわけにもいかず、とりあえずまた次回に必ず呼ぶ事を約束して夕食を一緒にしながら、色々と話を聞きました。
この時の話があるから今も出会い系サイトを楽しむことが出来ている気がしますね。
どんな話をしたのかは別の記事でご紹介したいと思います。
この時の出会いはかなり失敗の連続だったのに何故か美味いこと出会う事が出来て、更に夕食を一緒にするという目標まで達成出来てしまいました。
ちなみにこの時、お小遣いとして少しエッチな写メを撮らせてもらった代わりに5000円お渡ししました。
後日この女性とは一緒にホテルまで行ったのですが、楽しい出会いになったので良かったと思っています。

出会い系サイトはそんなに難しくない!

初めての出会い系サイトはワクワクメールの名前の通り色々とワクワクしました。
なんというか出会い系サイト特有の背徳感とか、どんな女性が来るのか、とか。色々と考えたのですが…。
登録した時に考えていた時よりもずっと自由で快適な場所です。
健全SNSのmixiとか、そういうソーシャルネットワークサービスの規制されやすい部分が全て取っ払われたのが出会い系サイト、だと私は考えています。
もしこれから出会い系サイトを楽しみたいと考えている方や、今楽しんでいるけれど他の出会い系サイトもチェックしたいと言う方は是非他の記事にも目を通してみて下さい。
私が出会い系サイトにハマっている理由や色々な出会いの楽しみ方をご紹介出来ているページをご紹介しているので、そこから何でも経験にして貰えればと思います。
出会い系サイトを楽しみたい、寂しい時間を減らしたい、ワクワクしたい、そんな願いを叶えてくれる場所かもしれません。

私が初めて使った出会い系サイト

ワクワクメール

会員数は公式発表で500万人以上、活気がありどの地域でも出会いを模索することが出来る初心者~上級者まで楽しめるサイト。
無料登録時に付与されるお試しポイントは100ptで、上手く使えば無料ポイント内でも2.3回の出会いを作り出すことが出来る!
若いノリの人々が集まりやすいサイトなので堅苦しい文面は避けていこう。